世界100家族プロジェクト進行中 ちきゅうの暮らしかた ERIKO OFFICIAL WEB SITE

ロシア・オイミヤコン村の人は何を食べているの?

極寒を生き抜くためには、まず食べること オイミヤコン村の人々にとって、寒さの厳しい冬は、“食べる”ことがとても大切です。しっかり食べて、体力をつけて寒さに負けないようにという考えが根づいているようです。 また、ヤクート語 […]

-60℃って何を着ればいいの?

  極寒の地での身の守り方 我々日本人が考える冬の装いとは、コート、手袋、マフラーくらいです。北海道の一部を除き、冬に-40℃以下になる場所はほとんどありませんし、マイナス気温と聞いただけで、とても寒いというイ […]

世界一寒い土地の仕事とオイミヤコンあるある

  家族のお母さんエレノーラさんの仕事 オイミヤコン村で滞在している家族の日常を見ていきたいと思います。 お母さんのエレノーラさんは、家から徒歩5分にある、村唯一の病院(クリニック)で働いています。出勤形態は、 […]

世界一寒い村、(本日-59℃ 1/27)オイミヤコン村のお家と家族の紹介

  オイミヤコン村とは? オイミヤコンは、人口200人のヤクート人が住む村。今回私がご縁を頂いたのは、アムノソバ家。NAトラベルソリューションズの東さんからのご紹介で、この家族の元にたどり着きました。 まず、家 […]

スターリンが作った地獄の道、“Road of the born”(骨の道)を行く

  「ERIKO、昨日は夢見た?」イリーナさんが起きてそうそう私に質問。 「見たと思うけど、覚えてない。なんで?」 「ロシアでは新しい場所で寝て、その夢に出てきた男性と結婚するって言い伝えがあるの」 「えー!」 […]

世界一寒い人間の居住区、オイミヤコン村までは28時間の道のり

過去最低気温 零下71.2度のオイミヤコン村 過去最低気温-71.2℃が観測された、世界一寒い人間の居住区、オイミヤコン村での定住旅行がとうとうスタートします。 オイミヤコン村があるのは、ヤクーツクから東へ1,200km […]

サハ共和国に住む日本人

シベリアで活躍する日本人たち 真冬のシベリア、サハ共和国にお邪魔しているERIKOです。 「日本人はどこにでもいる」と海外の旅行者からはよく聞く言葉ですが、本当にそうなのでしょうか。 さすがにこんな極寒の地、サハ共和国に […]

当たり前が非日常、零下40度のサハ共和国ヤクーツクの日常生活

当たり前が当たり前でなくなる世界 ヤクーツクで生活していると、彼らの日常に、ちょっと待って!とツッコミたくなることがたくさんあります。 処変わればですが、人間は環境によって生活の仕方がこうも違うのだと考えさせられることば […]

飛行機がキャンセルになると、こうなる!

  またまた、フライトキャンセル!   スベトラーナさんが掃除をしてしまった魔法は、なかなかの魔力である。 翌日、家族で再び空港へ。5時間くらい遅延しているものの、今日中に飛ぶということで、2回目のお […]